NEWS

ドリップバッグ【抽出】

いつでもどこでも、忙しい朝や、職場での休憩や、簡単に楽しめるドリップバッグですが、少しのコツでさらに美味しく仕上がります!

内容量10gに対し、必要な湯量は140g。
温度は、浅煎りほど高く、深煎りほど低く設定します。
当通販のルワンダやメキシコですと93〜94度
タンザニアは89〜90度くらいがいいです。
まず粉全体になじませるように少量を注ぎ20秒待ちます。
紙にかけないように気をつけましょう。
つぎに140gを目指し、数回に分け注ぎます。
蒸らし含めて1分ちょい〜半が目安です。
深いマグカップより、バッグが浸かるくらいのサイズのカップを使用します。成分がしっかり出ます。
抽出後はコーヒーの上下で濃さが異なるため、スプーンでかるく混ぜてあげます←けっこう大事です
まとめますと、
◎お湯140g
◎浅煎りほど高く深煎りほど低く
◎蒸らす
◎1分ちょいから半
◎バッグひたひた
◎まぜる
書くと長々となりましたが、やってみますと超カンタンですのでお試しくださいませ!
エンジョイコーヒーライフ!